かなざわ百万石ねっと(金沢市内) トップページ あしを伸ばせば・・・ ストリートビューで行く・・・
百万石ねっと(top) 金沢おてがるガイド 金沢の周遊バス 金沢のバス停 ホテルを探そう かなざわ・あれこれ あしを伸ばせば~福井県 あしを伸ばせば~石川県 あしを伸ばせば~富山県 あしを伸ばせば~岐阜県 金沢城 兼六園

移動 金沢へ行こう!
金沢への交通手段
このエリアの トップ
(01) JRの特急列車
(02) 大阪・京都(JR西日本)から
(03) 名古屋・静岡(JR東海)から
(04) 北陸新幹線
2015.03.14開業
(05) 金沢へのアクセス
金沢市内の駐車場
(07) テスト
(08) 航空機で金沢へ
小松空港・能登空港
(09) 高速バスで金沢へ
予約不要な高速路線バス
(富山・高岡・能登など)
予約が必要な高速路線バス
(東京・大阪・名古屋など)
高速ツアーバス
(東京夜行便が主体)
移動 金沢市のオープンデータ
移動 金沢へ行こう!
金沢への交通手段
このエリアの トップ
(01) JRの特急列車
(02) 大阪・京都(JR西日本)から
(03) 名古屋・静岡(JR東海)から
(04) 北陸新幹線
2015.03.14開業
(05) 金沢へのアクセス
金沢市内の駐車場
(07) テスト
(08) 航空機で金沢へ
小松空港・能登空港
(09) 高速バスで金沢へ
予約不要な高速路線バス
(富山・高岡・能登など)
予約が必要な高速路線バス
(東京・大阪・名古屋など)
高速ツアーバス
(東京夜行便が主体)
移動 金沢市のオープンデータ
 かなざわ百万石ねっとかなざわ・あれこれ金沢への交通手段 このページを
お気に入り
に追加

 マイカーで金沢へ!

兼六園周辺などは、混み合う時期がありますので、マイカーで金沢に来る場合、事前に駐車場のチェックをしておいた方がいいかもしれません。

駐車場では、一旦「満車」になると、10~20分待ちというケースもあります。 特に、お盆やゴールデンウィークなどの観光シーズンは、市内の道路(特に兼六園下周辺)や、付近の駐車場が混雑します。 観光地における駐車場待ちによるタイムロスは、できるだけ避けたいところです。

お盆やゴールデンウィークには、パークアンドライド(金沢西インター/東インター近くにクルマを止めて、バスで移動)も 実施される時がありますので、混雑時にはそういうのを利用するのもよいと思います。


 ● まずは このサイトをチェック!
金沢市駐車場案内

2001年09月に、金沢市中心部の駐車場の場所の位置と、空車/満車の情報がわかる 「 金沢市駐車場案内 ( http://www.city.kanazawa.ishikawa.jp/parking/ ) 」 のホームページがあります。「金沢市交通政策課」のページです。

この中の「駐車場一覧」のページと、「その他市営観光駐車場」のページを参考にしてください。

ここの情報は、空車/満車の情報は市内に設置してある駐車場案内の掲示板と連動しているはずです。 実際に旅行に出るのと同じ曜日・同じ時間に、アクセスして駐車場の利用状況を見てみれば、おおむね見当がつくかもしれません。

ただし、ここに掲載されている駐車場が、すべてではありませんし、小規模なコインパーキングの方が安い場合があります


金沢まちなかパーキングネット(まちP)香林坊・武蔵地区共通駐車サービスシステム

香林坊・武蔵地区にある、29の駐車場(合計4,200台)。 「まちP」加盟の300店舗で駐車料金の割引サービスが受けられます。 詳細は、金沢まちなかパーキングネット

コイン
パーキング

名鉄協商パーキング
 金沢駅周辺を中心に格安な駐車場がたくさんあります。
 金沢市中心部にも数カ所あり、最大料金が安いところもあるので、要チェック!

三井のリパーク
 2013.04現在、サイトに登録されているのは「金沢駅屋上駐車場」だけですが、ここは安くて便利。

 タイムズ
 2013.04現在、金沢市中心部に2カ所あります
 NPC(日本パーキング)
 2013.04現在、広坂に2カ所あります
 ミニッツパーク24h
 2013.04現在、広坂に2カ所(広坂第1、第2)あります
・他にも、別の管理会社によるコインパーキングが、いくつかあるはず。(調査中)

 
 ● 駐車場 に 注意すべき 観光地
金沢駅周辺
金沢駅西口時計駐車場 1500台収容、30分100円、12時間1000円、1日1500円
・@park50m駐車場 1時間200円、1日800円。(ETC搭載車は土日1日600円に割引(2009.12現在))
金沢駅屋上駐車場 1時間200円、1日800円。

駅東側の「金沢駅東駐車場」「ポルテ金沢駐車場」「リファーレ駐車場」「武蔵地下駐車場」「石川県立音楽堂駐車場」「金沢フォーラス駐車場」、 および、駅西側の「金沢駅西口時計駐車場」「金沢駅西広場一般駐車場」は、 金沢市駐車場案内で、詳細および空車/満車が確認できます。

変更があるかもしれませんので、ご注意ください。 利用される際には、必ず、事前に確認してください。

NAVITIME で駐車場検索(金沢駅周辺)

兼六園

一番台数の多いのは、「石川県兼六駐車場」(収容台数620台)。
他、「兼六坂パーキング」(100台)、兼六園の裏側・小立野口から少し歩いたところにある「石川県石引駐車場」(370台)は比較的安い値段で利用できます。
いずれも、金沢市駐車場案内で、詳細および空車/満車が確認できます。

他、周辺にコインパーキングがいくつかあります。

NAVITIME で駐車場検索(兼六園周辺)

ひがし茶屋街

金沢市営の「東山観光駐車場」と「東山河畔観光駐車場」があります。どちらも駐車出来る台数が少ないので要注意です。 休日は順番待ちが出来ることも多いようです。
こちらで詳細を確認!→金沢市観光協会(金沢旅物語)>市営観光駐車場

ここの最大の問題点は、駐車出来る台数が少ない上に、満車の場合には、(値段に関わらず)ほかの有料駐車場が少ないこと。 混雑しないであろう時間にこのあたりの観光をするように、スケジュールを組んだ方がよさそうです。

NAVITIME で駐車場検索(ひがし茶屋街周辺)

近江町市場

「(近江町)いちば館駐車場」「近江町市場駐車場」「近江町パーキング(ビル)」がある。
場所と空車/満車はこちらで確認→金沢 近江町市場>アクセス・駐車場

また、道路の向かい側、「名鉄エムザ駐車場」・「名鉄スカイパーキング」も利用可能。

金沢市駐車場案内で、詳細および空車/満車が確認できます。

NAVITIME で駐車場検索(近江町市場周辺)

にし茶屋街

金沢市営の「にし茶屋街観光駐車場」があります。
こちらで詳細を確認!→金沢市観光協会(金沢旅物語)>市営観光駐車場
忍者寺指定の駐車場にクルマを止めて、忍者寺 と にし茶屋街 を観光するのもよいと思います。

NAVITIME で駐車場検索(にし茶屋街周辺)

忍者寺
(妙立寺)

忍者寺は拝観する際、事前予約が必要(少人数なら、大抵は当日でもOK)なので、電話予約のついでに、駐車場の問い合わせるとよいです。 忍者寺の近く(裏通り)に乗用車用の有料駐車場があり、大通りにある「極楽寺」(大型バスもOK)の駐車場が使えます(両方とも有料)
あと、台数の少ないコインパーキングが、近くにいくつか点在しています。
また、少し歩いて、「にし茶屋街観光駐車場」を利用することもできます。

NAVITIME で駐車場検索(忍者寺周辺)

長町武家屋敷跡
金沢市営の「長町観光駐車場」も利用できますが、台数は少ない。
こちらで詳細を確認!→金沢市観光協会(金沢旅物語)>市営観光駐車場

中央通り沿いの「大和(だいわ)グリーンパーキング」「北パーキング」が利用できます。
金沢市駐車場案内で、詳細および空車/満車が確認できます。

長町武家屋敷跡の大野庄用水沿いの細い道は一方通行で、時間帯によっては一般車両通行禁止の箇所もあります。地元の道に慣れない人は、長町近辺の細い道には入らない方がよいと思います。

NAVITIME で駐車場検索(長町武家屋敷跡周辺)

香林坊・片町
「石川県丸の内駐車場」「金沢歌劇座有料駐車場」「金沢市役所・(21世紀)美術館駐車場」「香林坊地下駐車場」「竪町駐車場」「片町商店街駐車場」「OVAL駐車場」「大和グリーンパーキング」「北パーキング」は、 金沢市駐車場案内で、詳細および空車/満車が確認できます。

長町武家屋敷跡の大野庄用水沿いの細い道は一方通行で、時間帯によっては一般車両通行禁止の箇所もあります。地元の道に慣れない人は、長町近辺の細い道には入らない方がよいと思います。

NAVITIME で駐車場検索(片町周辺)

 
 ● 大型連休 や お盆休み は、パーク&バスライド

5月の大型連休やお盆休みなどには、金沢西インター近く、及びに金沢東インター近くにクルマを停め、兼六園など金沢駅周辺へ向かうシャトルバスが運行されることがあります。

金沢西インター、東インターの出口に案内看板が出ます。

兼六園周辺の道路が渋滞したり、駐車場が満車になったりしますので、慣れない人は利用すると良いです。

 かなざわ百万石ねっとかなざわ・あれこれ金沢への交通手段


かなざわ百万石ねっと の 管理人へのメールリンクページこちら です
このページの情報は サイト管理人が調査したものであり、「記載ミス」や「重要な変更」があるかもしれません。
正確な情報・最新の情報は、必ず公式サイトなどでご確認ください。(このページの最終更新日:2016/12/21)
copyright 2001-2017 かなざわ百万石ねっと (kanazawa million stones network) all rights reserved.